子供の頃の野菜嫌いはいまでも


子供の頃野菜が嫌いだった皆さん おとなになって食べれるようになりましたか?

 

おとなになっても人参ピーマンがでるとお皿の隅に残す人がすくなくありません。

 

味覚は子供の頃とかわっているはずなのに  なぜなんでしょうか?

 

一方でおとなになって野菜嫌いが治った人はどれくらいイルでしょうか?

 

全国の10代から60代の人に調査したところ、3分の1の人がおとなになって野菜嫌いが治った。

 

半数くらいのひとがいまでも口にすることができないということです。

 

 

食べれれなとダサいと思われる野菜トップ5は

 

1位トマト  2位ピーマン 玉ねぎ セロリ 人参

 

ウッチーといえばみんなが知っている肉好き野菜嫌い

 

わたし超ダサい人間です。

 

トマト セロリ苦手です。

 

きゅうりも苦手?

 

きゅうりのなにがいかんのや

 

きゅうりは悪くないです。

 

私が悪い

 

内山のことは嫌いになってもきゅうりは嫌いにならないで

 

なんか青い匂いがする

 

スイカもだめ?

 

そうです。あれはきゅうりです。

 

わたし青虫じゃないよという気分

 

僕も確かに子供の頃はセロリは嫌いだった

 

逆におとなになると突然ものすごい好きで静岡駅の中のスーパーでセロリだけ買ってホテルに持って帰って、マヨネーズがキープしてあるんですけど、それをビューと塗ってバリバリ食べるんです。

 

それくらいセロリが好きになった。

 

子供の頃は癖があるもの、例えばカニ味噌とか嫌いだったが、おとなになってからは癖があるもののほうが好きになる事が多い

 

内山さんは相変わらずだめなんでしょうか?

 

たぶんまだおとなになっていないんですね。

 

もうちょっと掛かりそうです。

 

いまいくつや

 

31です

 

それでも入社してからだいぶ食べられるようになったんです。

 

トマトに関しては火を通せば食べられるようになりました。

 

基本火を通さないでやってほしいのですが

 

火を通してもおいしいけれども

 

トマトから野菜嫌いを克服していくのかな

 

この静岡は農業圏だから内山さんにはちょっとずつ野菜を食べられるようになってほしいのです。

 

これから野菜を食べられるようになる企画がいっぱい考えられると思います。

2019年10月3日 | カテゴリー : 出来事 | 投稿者 : hkeisen